円安はいつまで続く?

 

 だいぶ、円安に触れてきた。

 円安になると、何が起こるかってーと。

1)株が上がる。
 海外から見ると、日本の株が相対的に安くなるので、買う人が増える。
 海外の株の場合は、円高で買っていたら、円が安くなる分、利益が乗る。

2)年金が増える
 公的年金なども株で運用している場合が多いので、運用益が出れば、年金が増える可能性がある。

3)預金金利などが上がる可能性がある。

 なんてとこか・・・。

?

 じゃあ、この円安、いつまで続く?

 管理人は経済の専門家ではないので、SBI証券のHPで同様の話題が出てたので、そのまま引用。

?

[スポンサーリンク]

<1985年以降の4回の円安局面からみた今回の円安の目処は?>

(1)期間では、最低で28ヶ月。→(今回に置き換えると2014年4月まで)、
4回の平均で32ヶ月。→(今回に置き換えると2014年10月まで)
(2)変化率では、最低20%。→(今回に置き換えると92円程度)、
4回の平均で30%強。→(今回に置き換えると106円程度)

?

 うーん、2014年4月、92円くらいまで。

 と考えておくと堅実か?

?

 ま、わかんないけど・・・・。

 こればっかりは。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)