ゆうちょ銀行で個人向け国債を再度購入

 

 先日、個人向け国債をまた購入するための手続きを郵便局で行った。

 今回の個人向け国債は、購入期間平成24年 6月7日~29日 発行日平成24年7月17日 最低購入金額 1万円以上1万円単位 。

 販売されるのは、『復興応援国債』『復興国債10年もの』『復興国債5年もの』『復興国債3年もの』。

 

 『復興応援国債』の方は、当初3年間の金利が最低金利で据え置き。

 その代わりに、3年後に1000万以上の復興応援国債を保有すれば、プレミアム金貨がつく。

 

 『復興国債10年もの』は、・変動金利 ・初回の利子の適用利率(年率)税引前0.57%、税引後 0.4542045% ・半年毎に金利が変動する
というもの。


[スポンサーリンク]

最低購入金額は低いが、手続きの煩雑さが難点

 ゆうちょ銀行に限った話なのかもしれないが、個人向け国債の購入は手続きがめんどくさい。

 ゆうちょ銀行の場合、インターネットでの手続きができない。

 窓口にいって、購入手続きをするのだが、二回目の購入でも、1回目の購入手続きと書類の枚数が変わらない。

 

 しかも、書き込む書類は、1回目の書類と同じ内容。

 さらには、何枚もある書類の住所氏名などの部分は全部手書き!

 

 せっかく、1万円単位から購入手続きができる個人向け国債のメリットが、この手続きの煩雑さのせいで、まったく生かされない!


 個人向け国債の購入がこんなに面倒だとは予想外だった。

 初回の手続きがめんどくさいのは覚悟していたんだけど。

 

 さて、ネットで手続きできる証券会社などはどうなんだろう?

 次の国債購入時には、ネット証券を使ってみようと思っている。

 

 ちなみに、次回の『復興応援国債』の発売予定は、10月・1月。

 『復興国債10年もの』『復興国債5年もの』の発売予定は、10月・1月・4月の予定。

 募集期間は、その前月と言うことになる。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)