日雇い労働者は労災の適応になるのか?

 

 日雇い労働者は労災の対象になるのだろうか?

 労災は、失業手当とセット加入なので、当然日雇い労働者でも労災の対象にはなる。

 働いていたと言う実態が証明できるものがあれば、問題ない。

 其れこそ日雇い手帳とか、給与明細とか。


日雇い労働者と請負の報酬には注意

 労災に限らないが、日雇いと、請負による報酬は違うのでご注意を。

 

 日雇いは、あくまで労働者だ。

 請負は事業主。

 例えば、Aさんが何かを作って、作ったものをB会社に買い取ってもらう場合は請負と言うことになる。

 請負で報酬をもらう場合、事業主は報酬をもらう本人なのでBの会社の労災の適応にならない。

 Aさん本人が事業主(一人親方)として、労災に特別加入していれば、労災の適応にはなる。

一人親方  労災 日雇い 労災 事業主 

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)