ポイント加算やチャージの方法から、電子マネーを見てみると

 

 電子マネーをいろいろな方向から見てみよう。

電子マネーの使用でつくポイントは?

 ・ Edy(エディ)は200円に付1円相当のポイントが、関連付けしたポイントでつく(楽天ポイントとかTポイントとかいろいろなポイントに関連付けができる)
 ・nanacoは100円の使用で、1円相当のnanacoポイントがつき、無手数料で電子マネーに交換ができる。
 ・WAON(ワオン)200円(税込)ごとに1WAONポイント(1円相当)が自動的に加算、イオン系列での買い物の場合、特定日にはポイントの倍付けがある。


でも、チャージの方法を考えるとどうかな?

チャージの方法で考えると?
 ・Edy(エディ)は各コンビニ窓口でチャージが可能、専用カードリーダーを使うと、インターネット上でもチャージができる。
 ・nanacoはセブンイレブン・ヨーカドーグループなどの系列店の窓口や機械でのチャージ。
 ・WAON(ワオン)はイオン系列の窓口、機械でのチャージ、クレジットカードからチャージすることもできる。

 
ポイントサイトなどとの連携を見ると?
 ・Edy(エディ)は専用のカードリーダーを使ってのポイントサイトから交換ポイントのチャージ。
 ・nanacoはセブンイレブン・ヨーカドーグループなどの系列店の機械でのチャージ。
 ・WAON(ワオン)はイオン系列の窓口、機械でのチャージ。

 現金のチャージは、Edyがどこでもできて便利かも。

 ポイントサイトからの交換は、nanaco・WAON(ワオン)の方がお手軽。

コメント一覧

  1. まとめteみた.【ポイント加算やチャージの方法から、電子マネーを見てみると】

    電子マネーをいろいろな方向から見てみよう。電子マネーの使用でつくポイントは?・

  2. スマホデビュー!!のための オススメ無料アプリの紹介

    スマホデビュー!!のための、オススメ無料アプリの紹介やカバーケースや料金の比較、ランキングを不定期に更新しています。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)