銀行印や実印はチタンが一番だと思う

 

 印鑑、日本は印鑑社会だ。

 管理人は、この印鑑社会に疑問があるのだが、いくらでも偽装できるんじゃないかと思ってる。

 サインなら、筆跡鑑定とかできるけどさ。

 とはいえ、日本は印鑑社会。

 金融機関でも何でも印鑑を押す場所がある。

 この印鑑の陰影がはっきりしてないと、いろいろと手続きに不都合が出てくる。

 ふちが欠けた印鑑とか、使えなかったりして。

 『木の印鑑なんて自然に欠けるシャン!』めんどくさいなあもう!


印鑑の素材はチタンが一番

 チタンの印鑑は、ほとんど一生もの。

 まず欠けないし、押し易く、程良い重さもある。

 つげの印鑑などに比べると、値段が高いのが難点だが、銀行印や実印には、このチタンが一番。


【送料無料】チタン印鑑が限定のセール・福袋価格77%OFF!実印・銀行印・認印に、ギフトにも!…

 認印などは、プラスチックでも何でもいいけどね。

 印鑑で運気を呼び込むとか言う人たちによると、チタンの印鑑はあまりよくないという人もいるが、はっきり言って、運気云々より、欠けたときのトラブルとかを考えると、やっぱりチタン。

 熱にも強く、火事でも安心。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)