PDFファイルで確定申告作成コーナーのデーターを保存するとセブンイレブンで印刷できる

 

 セブンイレブンで、確定申告コーナーで作った収支内訳書や確定申告書の印刷ができるって知っていた?

 とはいえ、セブンイレブンで確定申告の書類データーをプリントアウトするには、注意が要る。

 方法は2種類。


確定申告作成コーナーのデーターをセブンイレブンでプリントアウトする方法。

 1、記憶メディアにPDFファイルとして保存して、セブンイレブンのマルチコピー機でプリントアウトする。

 2、ネットプリントサービスを使って、PDFファイルをプリントアウトする。

 いずれにしてもファイルはPDFで無いとプリントできない。

 確定申告作成コーナーの保存ファイルでは、プリントできないので注意。


確定申告作成コーナーのデーターをPDFファイルで保存する方法

1、書面で提出を選んだ場合、収支内訳書や確定申告書の入力が終わると、出来上がった書類の印刷の要求画面が出てくる。

印刷の選択

 上の画像は収支内訳書の印刷種類の選択画面。

 確定申告のほうも、大体同じ操作になる。

2、『印刷画面の表示』をクリック。

3、印刷見本が出てくる。

 この印刷見本が『PDFファイル』。

 この画面を保存する。

4、『ファイル』→『名前をつけて保存』

 後は、任意の保存場所を選んでOKをクリック。


 PDFファイルに保存しておくと、確定申告作成コーナーでデーターを読み込まなくても、入力データーの閲覧ができる。

 編集はできないけど。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)