住所氏名・利用者識別番号・暗証番号の登録をします

 

 e-Tax(電子申告)で確定申告してみよう。

 初めてe-Taxで確定申告書を送信する場合、個人情報や識別番号・ICカードの暗証番号の入力などの作業が必要になる。

 ・事前準備はできましたか→まだの人はこちら

 ・(e-Tax)平成23年度事前準備セットアッププログラムのダウンロードとインストール
についての記事はこちら。


個人情報・識別番号などの入力

1、e-Taxを行う際の確認事項(準備編)の画面の『入力終了』をクリック。
環境設定の確認2

2、利用者識別番号があるかどうかを問う画面が出てくる。
利用者識別番号

 *去年、税務署でパソコン画面で入力した人は、緑の枠の方をクリック。

 *手書きの申告書しか作ったことの無い人や初めて確定申告する人は赤枠のほうをクリック。

 それぞれ、画面の指示に従って、住所氏名・識別番号・暗証番号などを入力していく。

 それぞれ、入力が終わったら、『入力終了』のボタンをクリック。

3、申告書の作成画面が出てくるので、ここで、いったん、入力内容を保存したほうが無難。

 『入力データーの保存』ボタンを押して、データーを保存。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)