年休の買取って

 

 年休が取れない、毎年捨ててるの!なんて人多いんじゃないかと思う。

 実は管理人の職場もそんなとこ!

 で、この間『春闘への要望を取りまとめてください』なんて、依頼がきたので、みんなの意見を取りまとめたんだけど・・・。

 その中で、『年休取れるようにして!取れなければ、買い取って!』っという要望があった。

 なので、文書にして提出したんだが、組合からの返事は『年休の買取は、違法だという判決が出てます!』ってもん・・・。

 管理人は、その判決は知ってる!

 でも、例外があったはずだ・・・。

 まさか、組合の上層部がその例外を知らないわけないと思うんだ・・・。

 それを『違法』の一言で、済ませるってのは、どういうもんだろう???


《年休の買い上げが認められる場合》

 ・法定日数を上回る有給休暇を会社が付与しているとき、その上回る部分。

 ・2年間の消滅時効や、退職によって有給休暇の請求権が消滅する場合

*もちろん、法律が買取を奨励してるわけじゃない。あくまで、例外、原則は、年休習得にある。だから、本来、会社が年休を買いとらなきゃならないなんて義務はない。労使双方の話し合いで、決まることが多いみたいだ。

 それとも、例外を認めないってっていう、判決が最近出たんだろうか?

 誰か、そんな判決出たの知ってたら、教えてください・・・。

 年休の買取に、問題が大きいのはわかるんだけど、例外として認められている例があることに触れずに、ただ『違法です』ってのはないだろう。

 例外を認めないっている判決が、近年出たんなら、『そういう例外があったけど、○年○月の判決で、例外を認めなくなった』って、説明すべきだろう。

 まあ、御用組合だからねえ・・・。

 さて、これで、年休取ったら、解雇かしら・・・。

 現実って、こんなもん。

 でも、組合執行部の『お前ら何にも知らないんだな!』みたいな態度が、腹立たしいので、今度顔を合わせたら、ねちっこく、いじめてやろうかと思っている。
 

 

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)