もし住むなら田舎?都会?

 

 「もし住むなら田舎?都会?」???

 アンケートをとると40代から50歳代で「田舎暮らしにあこがれる」という人が多いらしい。

 でも、田舎暮らしは苦労が多いよ。

[スポンサーリンク]

田舎で暮すなら

 これはあくまでおいらの考えだが。

 若いうちに都会で稼いで、60歳ぐらいで田舎に家を買って、自給自足の暮らしをするって言うのが一番なんじゃないだろうか?

 そして75歳くらいでまたある程度交通の便のいい地方都市や田舎に移る。

 ま、考え方にもよるんだろうけど。

 はっきり、田舎は職が無い。

 バイト先も無い。

 しかも、周りは噂話が大好きでうるさい。

 都会でタブーとさえているような「結婚はまだか?」「子供は?」とか平気で言う。

 やれ町内会やら行事やらも多い。

 濃厚な人間関係を望む人にはいいけどね。

 だから若いうちは都会で生活して結婚して子供も育ててから夫婦そろって田舎暮らし。

 というのはいいかも。

 でも、その代わり、国民年金とかでも、それなりに生活が出来る(やろうと思えばだけど)。

 うまく空き家が見つかれば一軒家を借りて自動車の運転ができる間は田舎で暮らす。

 ただし、自給自足・引きこもりの生活で満足できないと、逆にお金はかかる。

 おいしいものが食べたいとかいうのなら、やっぱり東京が一番おいしいし、安い。

 すべての物流は、東京に一番いいものが集まってる。

 物価も田舎が安いのは、土地代と季節の野菜ぐらい。

 若いうちは、車は必需品だし、これだけでもかねかかるし。

 旅行とかも行きにくい。

 いったん、何とかして都会に出ないといけないし。

 東京とかから行くのに比べると、大体倍の交通費がかかる。

 でも、畑を耕して、山菜とって、その地域以外に出ないで暮らすにははっきりお金をかけないですむ。

病院とかの通院もなかなか大変

 病院とかもあまり無いから、そこら辺の覚悟もいる。

 病院でバスの巡回などがある場合もあるけど。

 買い物なども車の運転が難しい年齢になるとなかなか大変。

 管理人ですか?

 管理人は、定年退職したら、畑を耕して、山菜とって暮らそうと思ってます。

 今の職場や田舎の人間関係も疲れるので、できれば、定年後は、人間とかかわりたくない(本当は、定年前にそういう生活をしたいが・・・)。

 自給自足が目標だ。

 病気になっても、あんまり治療して欲しいとか思わないし。

 死ぬ時一人で苦しいのはいやだけど、それは、病院に入っていても同じだからな。

 つうか、下手に病院に入って、毎日管で、痰取られたり、点滴ぶつぶつさされたりするのは、孤独死より難儀だろうしさ。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)