人生の最後は、自分で決めたい!お墓も葬式も!

 

 直葬なんて言葉を見かけた、なんだろうと思って調べたら、葬式や告別式を行わず、臨終から直接火葬場へ移送するって、やり方なんだと。

 で、この直葬、業者に頼むと、都内の相場は約15万?30万円程度。

 内訳は、どうなってるんだろう?

 棺おけ代と、運び賃、骨壷代、火葬場の費用ってとこかな?

 火葬場の費用が数万円ってとこだから、あとは、棺おけ代・運び賃・骨壷代。

 もしかして、永代供養とかの費用も入ってる?

 おいら、棺おけも要らんなあ。

 お墓も、いらないや。
【送料無料】お葬式もお墓もなしで人生を満足に締めくくる方法

 最近では、お墓の後継者もいないってお墓が多いみたいだし。

 子供がいても、お墓を管理できないとか、子供の方が先に死んじゃったとか、遠くに暮らしていてとか、いろいろ事情があって、お墓の扱いに困ってるケースが多いみたいだ。

 合祀型永代供養とか、本山納骨とかという方法で、お墓を持たずに、寺で、供養してもらうって方法もある。

 これだと、数万から、数十万で済んでしまうってことなので、これからは、こういうお墓の管理のしかたも考えていいのかもしれない(というより、実際、合祀型永代供養とか、本山納骨にせざるおえないケースが増えている)。

 相談場所?

 一応、葬儀屋さんなんかが相談を受けていることが多いようだ。

 自分の葬式やお墓について、生前から、相談にいって、どうするか決めているって人も多いらしいよ。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)