確定申告「住宅借入金等特別控除」の『引き続き住んでる』って?

 

  「住宅借入金等特別控除」の条件のうち、『取得後6カ月以内に入居し、2010年12月31日まで引き続き住んでいること。』って、どういうことかな?

 『取得後6ヶ月以内に入居』ってのは、家を買って、6ヶ月以内にその家に住むってことだ。

 住宅の売買契約が成立したとか、登記が済んだ、とかじゃなくて、実際に住み始めていないといけない。

 じゃ、『引き続き住んでる』って?

 転勤とかで、他の家に引っ越した場合どうなの?って話。

・家族全員で引っ越した場合→×。

・ローンを組んだ人が、引っ越したけど、他の家族が住んでいる場合→○。

・いったん、対象の住居に住んだけど、引っ越した、けど、また、家族の誰かが戻ってきて住んでる→○。


 じゃあ、上の『引き続き住んでる』ということで、夫婦で控除が受けれるのかというと、受けれるらしい。

 しかも、家に残っている方だけじゃなくて、同居して無いほうも。

 夫婦でローンを組んでる場合は、夫も妻も控除が受けれる・・・。

 だけど、ここにも、なんだか、注意点があるみたい!
 

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)