e-Taxで控除を受けよう

 

  e-Taxで確定申告すると今年も控除あり。

 e-Taxってのは、いわゆる電子申告。

 パソコンとカードリーダー、市町村の発行する電子証明書カードでインターネット経由で確定申告することの出来るシステム。

1、データーがパソコンの中に残る(翌年度に利用できる)。

2、還付金が早く振り込まれる。

3、添付資料をつけなくて済む。

4、初回のe-Tax申告の時は、5000円の控除がある。

などの利点が。

 電子証明書カードを事前に市町村役場で作る必要があるが、これは、当日済んでしまう。

 電子証明書カードの作成の手数料とカードリーダー(2000円以内で手に入るようだ)の購入費を足しても、控除額の方が大きい。

★e-Taxに必要なカードリーダーの価格比較はこちらからどうぞ。最近は電子マネーのチャージが出来るものもある★

 電子証明書カードの有効期限は3年間。

 なので、再発行時は、また、手数料がかかる。

 とはいえ、せっかく、控除してくれるのだということだから、e-Taxを使ってみない手はないだろう。

 e-Tax操作画面も、年々改善されて、使いやすくなってるようだ。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)