住宅ローンのボーナス払いにご注意を

 

 住宅ローンの場合、年収を元に○○円までローンを組めるかな?

 と考えてることが多い。

 でも、年収ってのは前年度のボーナスや賞与なども含めたもの。

 住宅ローンなんかを組む場合、ボーナス払いは少なめにしとかないと、いざって時に大変だと思う。

[スポンサーリンク]

前年度並みのボーナスがでるかどうかはわからない

 ボーナスの支給は、実績に応じて行われる。

 基本給を下げるのは、会社としては大変だが

 ボーナスの場合は、出さなくても法律に触れるわけでもない。

 極端な話、会社は儲かっていても、『赤字だから、ボーナスが出ない出さない』といわれても、追求できないもんだし。

 現在の管理人の会社なんかは、決算の詳細を従業員には、公表していないので、そんな話もありかな?と思っている。

 管理人が、住宅ローンを組んだときは、公務員だったので、ボーナスなども安定していた。

 でも、民間企業に転職するときに、ボーナス払いの分は、全額返した。

 民間だと、ボーナスは、当てにならないと思ったから。

 この、不景気な時代、ボーナスなんか当て込んじゃいけない!

すでにボーナス払いでローンを組んでいて支払いが不安な人は?

 ボーナス払いをローンで組んでいて、今年のボーナスが不安な人は、早めに銀行に相談した方が賢明。

 1回、支払いを延納すると、信用情報リストに残るからね。

 その後、色々と不利になる。

 住宅ローンの支払方法の変更などもしにくくなるし・・・。

 銀行によっては、利息分の支払いだけで、実質的な、ローンの支払い猶予を検討しているところもあるみたいだ。

 いずれにしても、住宅ローンは、出来るだけ控えめに、設定しておいた方が良いよね。

 クレジットなどのローンで、補填するなんてのは、もってのほか!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)