臓器移植には、幾らかかる?

 

  今日の池上彰の学べるニュース。

 臓器移植のことが出てた。

 日本では、臓器移植にも、公的健康保険が適応されるため、手術を受けても、167万くらい。

 しかも高額医療費で払い戻しがあるので、実質的な負担は8万円/月ぐらい。

 日本の公的健康保険の補助って、実に、いたせりつくせり。

 アメリカで、移植すると5000万円から1億円もするんだそうだ。

 臓器移植法が改正されて、家族の同意があれば、本人の同意がなくても、15歳以下でも臓器提供が出来るようになった。

 今年の7月からは、健康保険証・免許証の裏に、臓器の移植をするかしないかの記入欄が出来ているのだそうだ。

 おいらはさ、実はドナーカードをもともと持っている。

 死んだら、すきに臓器を使ってもらおうと思ってるんだけど・・・。

 意思表示をしてないと、残された家族が、悩むことにもなるので、ぜひとも、臓器提供の意思を記載しておいて欲しいとこ。

 

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)