理化学研究所の給料ってどのくらい?

 

 STAP細胞騒動で話題の理化学研究所の小保方晴子氏。

 自身の博士合収得のための論文でも盗用疑惑が持ち上がっている。

 で、博士号剥奪か?なんて話が出てるようだが、博士号を剥奪された場合、理化学研究所には居れるんだろうか?

 そもそも、理化学研究所って、給料いくらくらい???

 

 理化学研究所のホームページに掲載されていた情報だと、年間の給与は1000万円近いのだそうだ。

 

 他にも毎月20万円の研究奨励金のほか、年間150万円の研究費が補助されているそうな。

 理化学研究所の規定によると、不正行為や特別研究員としてふさわしくない行為があった場合、『支給済みの研究奨励金の返還要求』と定められている。

 もし、博士論文が不正、悪質と判断されたら、今まで支給された約1200万円を返還要求される可能性もあるそうで。

 

 しかし、この場合、その論文が不正かどうかって、誰が判断するんだろう?

 その論文に関して博士号を与えた大学のほうにも責任がありそうな気がする。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)