困ったちゃんな同僚と保険の話

 

 この間、『保険会社の人も大変だなあ』と思ったことがあったので、ちょっと皆さんにもご披露を。

 

 会社の同僚が『保険会社に電話で苦情を言ってやった!』といきまいていた。

 何の苦情か?

 『保険の給付金が年々下がるなんておかしいと思わない!この保険はおかしい!こんな馬鹿な話、聞いたことがない!』

 

 どうも『一生保険料は上がりません』という保険にはいったらしい。

 

 -。

 『馬鹿な話をしてるのはおめえだ』と聞いていた同僚一堂ため息・・・。

 

 ポイントは、保険料が上がらない⇒給付は年々下がるという部分。

 ま、普通に考えて、保険料が上がらないという保険なら、給付金は年々下がるのはごく当たり前の話。

 ちゃんと保険内容を把握してないあんたが悪い。

 そんなんで、苦情を言われても保険会社の人も困るだろう。

 説明しなかったってんなら保険会社が悪いけどなあ。

 

 まあ、元元あんまり人の話を聞かない同僚だし。

 保険会社の説明なんか聞いちゃいなかったんだろう。

 

 皆さん、保険に入るときは、保険会社の説明をよく聞こうね・・・。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)