ICカードの読み取り不良を解消する方法

 

 キャッシュカードなどのICチップは知らないうちに汚れがつく。

 ICチップが汚れると、『ICチップが読み取れません』ということで、カードが使えなくなる。

 で、この場合、どうする?

 カードの再発行?

 でも、ICカードの再発行って、大体お金がかかるんだよなあ。

 じゃあ、ICチップをきれいにする方法は?

 

[スポンサーリンク]

キャッシュカードのICチップが認識されなくなったら

・めがねクロスやわらかい布でICチップを拭く。

・固く絞った濡れた布でICチップをふき取り、その後、よく乾かす。

・除光液をつけた布で軽くふき取って、油汚れを落とす。

*できれば、静電気をじぶんの体から抜いてから(金属を触ったりする)のほうがいいです。

・固く絞ったぬれた布でICチップを拭いてから、消しゴムでこすってみる。

 

 ま、ICチップつきのキャッシュカードの再発行には、お金がかかることが多いんだから、だめもとで試してみてください。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)