ソニー銀行の投資信託購入キャンペーン・投資信託購入で現金プレゼント

 

 先日は、銀行の投資信託は安全か?という話をしたんだけど、なんで、こんなことを考えたかというと、最近銀行で、投資信託を購入すると特典がつくキャンペーンをあちこち見かけるから。

 調べた結果、投資信託に関しては、銀行で買っても、証券会社でかっても安全性に変わりないということがわかった。

 というわけで、本日は、ソニー銀行の投資信託購入キャンペーンのお話。

 ソニー銀行で対象ファンドの購入金額合計50万円(販売手数料・消費税込み)ごとに現金2,000円をプレゼント!

 

[スポンサーリンク]

ソニー銀行の投資信託購入キャンペーン

対象期間
2013年3月1日(金)~2013年5月31日(金)<購入申し込み日基準>

プレゼント内容
対象ファンド購入金額合計50万円(販売手数料・消費税込み)ごとに現金2,000円をプレゼント。
※応募は不要。

キャンペーン対象外の投資信託
・円MMF、外貨MMF、ノーロード(販売手数料無料)ファンド。
・販売手数料が無料となる購入の場合
 例)「MHAM豪ドル債券ファンド(毎月決算型)」の販売手数料は、申し込み金額1,000万円以上で販売手数料が無料となるため、1,000万円以上の購入については当企画の対象外。

 

ソニー銀行での投資信託購入の注意

・ソニー銀行の投資信託の取り引きは満20歳未満は取引できない。
・投資信託は運用会社が設定・運用している商品であり、預金ではない。
・投資信託は預金保険の対象ではない。
・銀行は証券会社とは異なり、投資者保護基金に加入してない。したがって、ソニー銀行で購入した投資信託は投資者保護基金の対象とはならない。

 ノーロードの投資信託やMMFが投資信託購入キャンペーンの対象にならないのが残念なところ。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)